むきだしのことば。

気楽なママブロガーえむが「子育て」「仕事」を楽しむ毎日について、発信中!

育児と介護は似ていると思った。みんなに読んでほしい。介護マンガ「ヘルプマン!」が凄い。

\妊婦さんにお得な特典たくさん/

突然ですが、皆さんは「介護」について、どのぐらい考えていますか?

いずれ、両親に介護が必要になること。

そして、いつか私たち自身にも介護が必要になること。

子供を産んだ今、とてもリアルな問題ですよね

最近、一気読みしてしまった介護漫画を、ぜひ皆にも読んで欲しくて紹介します。(今なら、1-2巻が無料です)

介護と育児って似ている。

私は、要介護2の祖母と同居しています。日中はヘルパーさんに来てもらったり、近所に住む家族が介護に来てくれるので、私一人の負担はそこまで大きくはありません。
とはいえ、「介護」の問題は、いつだって目の前にあります。

 
介護と育児って、少しだけ似ているところがある。
もちろん、全然違うし、真逆に近いのだけれど。

このブログを今読んでくれている「介護にはまだ無縁なパパママさん」も、”育児”に似ていると聞くと、少しだけ”介護”を想像しやすくなりませんか?

言葉がうまく通じない。
とにかく、相手をするのが大変。
でも、にこっと笑ってくれたり、通じ合ったときに嬉しい。

生まれたての若さと、老いてからの介護は、もちろん意味が全く違うのだけれど。
それでも、少し似ているところがあると、私は感じています。

 

ヘルプマン!という漫画を読んでほしい。

この前、「ヘルプマン」という漫画を見つけ、コミックシーモアで無料だったので読んでみたのです。
(ちなみに、Kindle版も、今なら無料みたい。)

そしたら、とてもリアルで、わかりやすくて。
色々な角度から、介護を疑似体験できる漫画で、全巻買って、一気に読んでしまった。

私にとって介護が身近だからか、とてもとても面白かった。
というか、胸にぐーーーーーっとくるものがあった。

 

介護のこと、知っていますか?

私は、祖母が倒れて要介護申請を行うまで、全然介護のことを知らなかった。
ケアマネさんの存在や、介護保険制度、病院との連携などなど。

幸い、両親が健在で、皆で祖母を支えることができているので、私一人の負担はそこまで大きくない。

でも、もしも両親が倒れたら??
育児をしながら、一人で介護をしなければならなくなったら???

正直言って、とてつもなく恐ろしいです。
その時に備えて、前もって知識をもっておけると、少しだけ前に進みやすい。
祖母が倒れた時に、「もっと早く知っておけば。」と思ったことが、たくさんあった。

身内が倒れると、パニック状態になるし、とにかく忙しいし、心身ともに疲労困憊します。そんな時に、「介護のことを調べて、あれとこれを申請して・・・」って、本当に大変。

だから、何でもない時。介護は、まだ先かなって思っている時。
そんな時に、少しだけでも知識をもっておいた方がいい。

かといって、専門書を読むのはしんどい。
でも、「ヘルプマン!」は、漫画として楽しみながら読むことができるし、ものすごく胸にぐーーーーっとくるものがある。

だからぜひ、一度読んでみてほしいです。


↓ぜひ読んでみてほしい。