むきだしのことば。

気楽なママブロガーえむが「子育て」「仕事」を楽しむ毎日について、発信中!

2020年春のNHK朝ドラは、窪田正孝が主役!まさかの男性主役でびっくり。

2月28日に東京・NHK放送センターで制作発表会見が行われ、2020年春のNHK朝ドラは、窪田正孝さんが主演を務めることが発表されました!

窪田さん好きだから、楽しみ!

▼会見の様子はこちら▼

 

窪田正孝さん主演の朝ドラはどんな話?

www6.nhk.or.jp


窪田正孝さん主演の朝ドラのタイトルは「エール」
広瀬すずさん主演の「なつぞら」、戸田恵梨香さん主演の「スカーレット」に続いて、102作目の作品です。


「エール」は、有名な作曲家・古関裕而さんをモデルにした物語。
高校野球の歌「栄冠は君に輝く」や阪神タイガースの応援歌「六甲おろし」など、生涯で約5000曲を生み出した方です。

窪田さんは主人公の天才作曲家・古山裕一を演じます。
主人公の古山祐一とその妻の金子(きんこ)さんの物語になるとのことです。

 

■朝ドラ主役の窪田正孝さんはどんな人?

名前:窪田正孝(くぼたまさたか)
年齢:1988年8月6日うまれ(30歳)
出身:神奈川県


作曲家役ということで、音楽にかかわるシーンが多くなりそうですね。
ってことで調べてみたら、窪田さん実は2曲歌っているんですね!!

Keep It Goin' On/ROM-4(2006年6月21日)
フジテレビ系ドラマ『チェケラッチョ!! in TOKYO』劇中歌
サヨナラの準備は、もうできていた/CRUDE PLAY (2013年11月27日)
映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』劇中歌

引用:窪田正孝 - Wikipedia

窪田正孝さん主演の朝ドラへのTwitterでの反応

朝ドラ主役の窪田正孝さんの代表作

ドラマに映画にCMに大活躍の窪田さん。

私的には「デスノート」の夜神月 役の印象が一番強いです!