むきだしのことば。

気楽なママブロガーえむが「子育て」「仕事」を楽しむ毎日について、発信中!

犬と赤ちゃんは一緒に暮らせる?生後すぐから一緒に暮らせました!準備するもの、気をつけることをご紹介。

犬と赤ちゃんは一緒に暮らせる?生後すぐから一緒に暮らせました!

f:id:mykotoba:20190109010346j:image

こんにちは、現在2歳の息子を育児中のママブロガーえむです。
我が家では、出産前から犬を飼っています。

息子は生まれてすぐの赤ちゃんの頃から、犬と一緒に暮らしてきました。
出産前は、「犬が赤ちゃんを噛まないか?」「一緒に暮らせるのか?」と心配だったのですが、大丈夫でした!

犬と赤ちゃんが、どうやって一緒に暮らしてきたのかをご紹介します。

 

犬も大事な家族だから、仲良く暮らしたいですよね〜!!

 

我が家の犬は5キロぐらいの小型犬の女の子。
犬種は、マルチーズとプードルのミックス(マルプー)です。

恥ずかしながら、しつけは、そこまでできていません(^^;

  • 来客に吠える
  • 散歩中もリードを引っ張る
  • トイレはトイレシートにできる(たまにミスる)
  • ご飯の「マテ」はギリギリできる

こんなワンコでも、子供と仲良く暮らせてます♪

出産前は、犬が赤ちゃんと仲良くできるか心配でした!

 

犬と赤ちゃんの暮らしで、準備するもの

ねんね期:ベビーベッド

f:id:mykotoba:20190109010042j:image

犬と赤ちゃんを離すために、ベビーベッドが絶対に必要でした。
我が家では、ミニサイズのベビーベッドを使用しました。

ねんね期:ハイローチェア

はい、これも必需品!!
犬がいると、赤ちゃんをちょこっと床に寝かせておくということができません。
基本的には、ハイローチェアを活用していました!

我が家では、ネムリラを使っていました。
【関連記事】ネムリラの記事ははこちら

 

はいはい期:ベビーサークル

赤ちゃんと犬が一緒に暮らすにはベビーサークルが便利

はいはいをしはじめ頃には、ベビーサークルが必需品でした。
ベビーサークルの中に息子を入れて、私は安心してトイレに行けるのです。

ちょっとしたときは、犬をベビーサークルにいれたりして、活用していました。

【関連記事】ベビーサークルの記事はこちら

その後:特になし

f:id:mykotoba:20190109010056j:image

その後は特に何もありません。
犬と一緒に暮らすことが当たり前になっているので、自然で大丈夫でした。

 

犬と赤ちゃんの暮らしで、気をつけること

f:id:mykotoba:20190109010423j:image

犬と赤ちゃんが一緒に暮らすために、気をつけなくちゃいけないこと。
私もたくさん調べました。

例えば、獣医師さんは以下のように開設されています。

 

  • 飼い主さんとの信頼関係が十分に築けているか
  • トイレトレーニングは十分か
  • 人をベロベロ舐めることを許してはいないか
  • 犬の衛生管理、健康管理を十分に行っているか
  • 犬の飼育環境を清潔に保てているか
引用:赤ちゃんと犬が一緒に暮らすための5つの注意点【獣医師が解説】

うちの犬、私たちの口ぺろぺろ舐めるし、ベッドで一緒に寝ているんだよねー(^^;
でも、何も問題なく大丈夫でした!

 
とはいえ、犬が赤ちゃんを傷つけてしまったという悲しいニュースも目にしたことがあるので、安全面への考慮は大切ですね。

 

我が家では、赤ちゃんが小さい時は、犬と二人だけにするのは、絶対にやめておきました!

 ベビーサークルなどを活用しましょう。

 

犬と赤ちゃんの暮らしは、どんな感じ?

0歳の赤ちゃんと犬の暮らし

f:id:mykotoba:20190109010458j:image

 

 0歳の頃は、犬も赤ちゃんも我関せず。
お互いに、近くにいるものの、あまり関わり合いはありません。

f:id:mykotoba:20190109010203j:image
赤ちゃんは、犬を見ると笑いますが、犬の方は「ふんっ」という感じで無視w

 

f:id:mykotoba:20190109010517j:image
でも、赤ちゃんが寝ている横に、添い寝をしたり、少しずつ仲間意識が目ばえているような感じでした。

 

犬の散歩は、赤ちゃんをエルゴで抱っこしたり。
ベビーカーと一緒に散歩していました。

 

1歳の子供と犬の暮らし

f:id:mykotoba:20190109010231j:image

 

子供が1歳になって歩き始めると、犬は落ち着いていられなくなります。
いつどこから、子供が襲ってくるかわからない危険が。
f:id:mykotoba:20190109010248j:image


それでも、犬は子供の近くをウロウロウロウロ。
兄弟みたいになってきたなぁと感じることが多かったです。

 
犬の散歩は、息子をベビーカーに乗せてお散歩です。

f:id:mykotoba:20190109010324j:image

 

2歳の子供と犬の暮らし

f:id:mykotoba:20190109010310j:image

2歳になった息子は、犬と元気に追いかけっこ。
おもちゃを引っ張り合って遊んだり、かなりできることが増えてきました。

犬のご飯をあげるのも息子のお仕事です。
「どうじょー!!」と犬に餌をあげる姿が、本当に可愛い!


息子は、まだ犬にパンチしそうになることもあるのですが、優しくなでなでできるようになってきました。

犬の散歩は、安全な場所なら、一緒に歩くこともできるようになってきました。

 

今は、私(犬)・息子・夫と川の字で、毎晩仲良く寝ていまーす。

犬も大切な家族なので、安全に気をつけて、楽しく暮らしていきたいですよね。