むきだしのことば。〜ワーママえむのブログ〜

東京で暮らすアラフォーママが、妊娠、出産、子連れ旅行、育児グッズなど本音レビュー!

しまじろうコンサートの口コミ。2歳と通常チケットでも楽しめた!写真撮影タイムが最高。

しまじろうコンサートに初めて行ったら、2歳も大人もすごく楽しめて、最高でした!
コンサート中に写真撮影タイムがあるなど、大満足なので「チケット買おうかな?」と迷っている方は、ぜひ行ってみてほしいです。

f:id:mykotoba:20191104011309j:plain

 

しまじろうコンサート2019クリスマスに行ってきた感想を、写真たっぷりに口コミレビューしていきます。

プレミアム席と通常席の違いや、アンコール付きの公演が良いのか?しまじろうコンサートの持ち物、しまじろうを持っていくべきか?なども、詳しくご紹介していくので、参考になったら嬉しいです。

 

しまじろうコンサートの口コミ。2歳と行って楽しめた5つのポイント。

しまじろうコンサート2019クリスマス公演に2歳(もうすぐ3歳)を連れて、初めて行ってきました。

今まで、おかあさんといっしょのスペシャルステージや、アンパンマンコンサートなど行ったことがあるので比較してみても、しまじろうコンサートは、「さすがしまじろう!」と、大満足できるコンサートでした。

 

撮影スポットで、家族写真が撮れて嬉しい。

しまじろうコンサートの写真スポットが嬉しい

写真撮影スポットが用意されているのですが、スタッフさんがついてくれていて、シャッターを押してくれるのです!神対応!

色々な子供向けコンサート行ったけど、この神対応は初めて。
家族写真はあまり撮らず、子供だけの写真が多い我が家ですが、せっかくなので記念に撮ってもらいました。

細かいところまで気配り&人員配置しているのが、すごい!(さすがベネッセ)

 

しまじろうパワーで2歳も夢中!

しまじろうはすごい

 
しまじろうへの食いつきがすごい。
歌やダンス、内容が子供向けにちょうどよく考えられているんですね、めっちゃ集中して見入っていました。

人が多い場所ではもじもじしちゃう息子もノリノリで楽しめていました! 

 

通路をキャラクターが歩いてくれて興奮。

通路にしまじろうが来てくれて2歳も興奮

しまじろうが隣を歩いてくれて大興奮(私がww)
通路を、キャラクターたちが歩いてくれるんですよ〜。こういうの嬉しいですよね。

通路側の席だったので、目の前でしまじろうがみれて嬉しかった! 

 

休憩があるから、集中力のない2歳も安心。

しまじろうコンサートは休憩があるよ

 

しまじろうコンサートの公演時間は、30分+10分休憩+30分と、間に休憩がしっかりあるのが嬉しい!

客席内は飲食禁止なのですが、途中で「おちゃのみたい」と息子が言うので、どうしよっかなーと思っていたら、休憩があった!(助かった)

子供の集中力ってすぐ切れちゃうので、30分で休憩あるのは良いですよね〜。

 

撮影タイムがあるから、最高の思い出に。

一番びっくりしたのは、コンサート中の撮影タイム!
最終楽曲の「ハッピージャムジャム」では、写真撮影がOKなのです。

お姉さんから「今から、写真撮影OKです〜」とアナウンスがあるので、安心。

しまじろうコンサート撮影タイムがあるよ!動画はダメ。

 

必死にしじまじろうをみている息子を撮影できて、嬉しい。
(これは、無理やりこっちを向かせて写真を撮影したところw)

しまじろうコンサートの撮影タイム嬉しい

 

その他オススメポイント

・歌とダンスが素晴らしくて、大人も楽しめる。
・オムツ替えシートも豊富で赤ちゃんも安心。
・ベビーカー置き場もあるから、ベビーカーでももちろん大丈夫。

 

ちなみに、 しまじろうコンサートグッズ売り場は空いていて、並ばずに買えます。

しまじろうコンサート2019グッズ

 

 

しまじろうコンサートのチケット、公演時間はどれを選べば良い?

 
しまじろうコンサートのチケットは、通常席(2,880円)と前6列プレミアム席(4,980円)の2種類あります。※2019年こどもちゃれんじ会員価格

 

また、公演時間は、午前中・お昼・夕方となっていて、DVD撮影の公演やアンコールがついている公演などもあります。(公演自体の値段は同じ)

初めて、しまじろうコンサートに行く場合、どれを選べば良いのでしょうか?

 

チケットはプレミアム席にした方がいい?通常席の違いは?


私は通常席にしたのですが、通常席で全く問題ありませんでした。
ただ、今回20列目ぐらいの真ん中で通路側という比較的良い席だったので、一番後ろの席とかだったら、「プレミアムにしておけばよかった!」と思うかもしれません。

しまじろうプレミアム席じゃなくても楽しかった

 

プレミアム席は、前から6列目まで限定なので、最前列でしまじろうコンサートを楽しめると考えると、差額2,000円は高くないですね。

公演の最初の方で、プレミアム席の人達だけ立ち上がって、全員に配られているステッキを降るコーナーがありました。

ガオガオ博士が降りてきたり、他のキャラ達もステージ上からプレミアム席に集中してアイコンタクトしてくれたり。

なんか優遇されている感じに、ヒエラルキーを感じました・・・w

 

でもまぁ、通常席でもいいかな。

 

ちなみに、プレミアム席は【こどもちゃれんじ】会員のみしか購入できないのと、人気ですぐ売り切れになります。(抽選になるぐらい人気!)

 

公演時間はどれを選べばいい?アンコール付きは?

しまじろうコンサートが終わってバイバイする息子

公演時間は、特にどの時間帯だから〜ということはないので、参加しやすい時間帯を選んでOKです。

ただ、一番最後の夕方の公演は、スペシャルアンコール付きで5分ほどのアンコールがあるのです。私は、アンコール無しの公演にいってきたのですが、アンコールありの方がよかったなと。

盛り上がったあと、スーッと終わるんですよね。ちょっと寂しい・・。ようやく子供が慣れてきたところなので、アンコールでもう一度ダンスできたら、より盛り上がれたかも!!

次は、アンコールつきの公演にします!

 

しまじろうコンサートのチケットは3歳から!年齢確認はなかったよ。

しまじろうコンサートのチケットは、当日に3歳になる子供から必要です。
入り口での年齢確認はなかったけれど、進研ゼミに生年月日登録しているから、わかりますよねー。(というか、嘘つくのはやめようね。)

我が家は2歳11ヶ月と、膝上の鑑賞でチケット不要のギリギリだったんだけど、一人で座りたがるかな?と思い、子供のチケットも買っておきました。

 

結果、チケット買っておいて良かったです。

コンサート中は、見やすいように膝上にのせていたんだけど、座席が結構狭いので荷物置き場として使えて良かったでーす。

しまじろうコンサートの持ち物は?

いつも通りのお出かけのものでOK!ですが、このへんも持っていくとより楽しめるとおもいます。

おやつ

休憩時間に飲む飲み物や、ちょっとしたおやつがあると良さそうです。

周りの子がおやつ食べてて羨ましそうだったので。
おやつ見て、「おうちかえる。。」って言い出した。。ひええ。
ラムネがあったので、なんとか誤魔化せました!(セーフ)

 

コンサート指定グッズ 

クリスマスパーティーには、赤いものを持ってきてね。とお知らせされていました。

しまじろうコンサートの持ち物

でも持って来ていなくても当日配られるスティックが赤いので大丈夫!と、お姉さんが声をかけてくれる気遣いも。

しまじろうコンサートで配布されたスティック


ですが、家から用意して持っていったものは、子供も嬉しいみたいで「もってきたよー!!」と得意げにかかげていました。なんでも良いので用意していくと楽しめるかも。

 

しまじろう

しまじろうは連れて行こう

しまじろうは、ぜひ連れていきましょう。連れてきている人が多いので、連れてくればよかったぁぁぁってなりそう。

持って行って良かった!!!

 

しまじろうをぎゅっと握りながら、しまじろうを見る子供を見て幸せな気持ちになりました。(もちろん、なくても楽しめますけど、持っているとより楽しい〜)

 

 

まとめ:しまじろうコンサート楽しいからぜひ行ってみて!

しまじろうコンサートは、2歳も夢中になって楽しめる素敵なコンサートでした。

写真撮影コーナーにスタッフさんがいてくれたり、コンサート中に写真撮影タイムがあったり、細部まで楽しめる心遣いがたくさん。


もちろん、歌やダンスのクオリティも高くて、大人も楽しめるコンサートでした。

最後に。

コンサートで頂いたチラシに入っていたのですが、Amazonのキッズ向けタブレットにしまじろうの知育コンテンツがあるんですね〜。

しまじろうタブレット

 

Amazonのキッズ用タブレットは、壊れたら交換してくれるので、子供向けに買おうか迷っていたんですよ。しまじろうの知育コンテンツが見られるなら、買おうかなと。

>>しまじろう知育コンテンツがみられるAmazon子供用タブレット

 

すっかり、しまじろう信者になってしまいました。笑