むきだしのことば。

ワーママブロガーの育児ブログ。妊娠、子育て、在宅ワークについて。

主婦の副業に、ライターがおすすめ!文章を書くのが好きなら、月1万円稼げる!

f:id:mykotoba:20190707005205j:plain


1ヶ月間、クラウドワークス を使って本気でライティングの仕事に取り組んだ結果、最高で月16万円稼げました!

怪しい副業ではなく、まっとうに文章を書いてお金です!! 


自宅で文章を書いてお金になるので、ライター業務は主婦にもとってもオススメです。

 

仕事をたくさんいただき、ランキング上位に入選できるようになりました♪

f:id:mykotoba:20190622004626j:image

 

ということで、月1万円ぐらいなら、本気で取り組めば稼げます。
もちろん、ライターの仕事なので、文章を書くことが好きじゃないと厳しいですが。

書くのが好きなら、何とかなる!!!!

 

それでは、「クラウドワークスのライティングの仕事で月1万円稼ぐ方法」を、詳しくご紹介していきますね。

 

ライティングで月1万円稼ぐための準備

月1万円稼ぐ仕事のために、どのぐらいの時間が必要でしょうか?

1,000円分の仕事を、1時間で完了できるのか、2時間で完了できるのか。
それによって、時給換算の金額が変わってきます。

f:id:mykotoba:20190707010033j:plain


慣れるまでは、時間単価の低いところからスタートする覚悟をもっておきましょう。
最初は余裕を持って、月30時間ぐらいの仕事の時間を確保できると安心です。

 

月30時間なら、1日1時間ですね!!
スマホ見る時間削って、毎日1時間作りましょ〜。

 

ちなみに、月16万円稼いだ時、私は時間単価を1,500円以上で設定して、仕事を選んでいました。
慣れてくれば、それぐらいを目指せます。

 

ライティングで月1万円稼ぐための仕事の選び方

 
クラウドワークス に登録していない人は登録してください。
プロフィールをしっかり入力してくださいね。
プロフィール画像も必ず入れましょう。
 ※自分の写真ではなく、フリー素材のイラストなどでも大丈夫です!

1.ライティングの仕事を探す

まず、クラウドワークスでの仕事には、サクッと簡単に仕事ができる「タスク」と、しっかり仕事をする「プロジェクト」の2種類があります。

初めての方は「タスク」で仕事に慣れてから、プロジェクトに進むのがオススメです。

早速探してみましょう!

まず、クラウドワークスの仕事検索で「ライティング」を選択。

f:id:mykotoba:20190622020445j:image

 

 

最初にタスクでのライターの仕事の探し方からご紹介します。

 


「タスク」にチェックを入れて、「金額が高い」順に表示しましょう。

これは、文字単価が高いということではなく総額での順番なのでご注意を。
でも、総額が高い案件からばーっと見ていくと、単価の高い案件を見つけやすいです。

 

f:id:mykotoba:20190706234051j:image

 

やってみたい案件があったら、どんどん仕事を開始しましょう!
 

 

続いて、プロジェクトでの仕事の効率的な探し方です。

 

「固定報酬制」「時間単価制」にチェックし、「人気」で絞り込みます。
良い条件の案件は、人気が多くなる傾向があるので、「人気順」がオススメです。

f:id:mykotoba:20190622020452j:image

 

2. 単価を見る

どの案件の場合も、ライター業務の場合は、「文字単価」をチェックしてください。
初心者の場合は、文字単価0.5円〜が基準になると思います。

ちなみに、私は、最低でも文字単価1円以上の案件を選ぶか、値段交渉をします。
でも、最初は0.5円〜ぐらいで、まず挑戦してみるのが良いでしょう。

 

3.書きたい内容×書けるボリュームのものを選ぶ 

ざーっと案件を見て、自分が「書きたい」「書けるボリューム」の案件を選びましょう。
例えば、単価がすごく高くても、自分が書きやすい記事じゃないと、時間がかかってしまったり、納品できないリスクがあるので避けましょう。

また、「書きたい内容」だとしても、「1万文字以上」とかのボリュームの場合は、重たいので、最初は避けたほうが良いです。

 

最初は、500文字〜2,000文字ぐらいの案件が書きやすいです!

4.試算してみる

 

応募したい案件をピックアップしたら、計算してみましょう。
2,000文字×0.5円=1,000円
月に1万円稼ぐためには、1,000円×10本を1ヶ月で書く必要がありますね。

どのぐらいの仕事ボリュームなのかを、ざっくりイメージしておきましょう。

慣れてきたら、1,000文字なら●●分だから、時間単価いくらだな。とか計算できるようになりますよ!

5.応募する

よい案件が見つかったら、早速仕事を始めましょう。

タスクの場合

「仕事を開始する」を押して、すぐに仕事スタートです。
気になる案件が見つかったら、どんどん仕事を開始しちゃいましょう。

 

プロジェクトの場合

プロジェクトの場合は、条件交渉からスタートです。
一見入力する箇所が多くて、「うっ」となるかもしれませんが、必須項目だけ入力すれば大丈夫です。

契約金額の部分は、案件に「●●円で申請してください」と書いてあることが多いで、その金額を入れましょう。

源泉徴収については、徴収が必要であればチェックしてください。
源泉徴収については、こちらの記事が参考になりました。

 

f:id:mykotoba:20190707001638j:imagef:id:mykotoba:20190707001645j:image


メッセージは、発注者への挨拶などきちんと書きましょう。

慣れるまでは少し大変だけど、頑張りましょう!

 

私が月16万円稼いだライター仕事の内訳。

私が月16万円稼いだ月の案件の内訳はこちら。
大きな案件をがっつり執筆したので、金額がぐーんとアップしました。

案件内容 文字数 報酬
恋愛系の記事

3,000文字

3,000円
口コミ系記事 250文字 500円
ペット系の記事 12,000文字 12,000円
出産・育児の記事 3,500文字 3,500円
健康系の記事 2,000文字 2,500円
美容系記事 1,000文字 1,500円
ビジネス系記事作成 15記事 140,000円


15記事で14万円という大型案件のおかげで、がつんと一気に稼げました。

ですが、大型案件を抜かしても、2万円以上の収入が♪

クラウドワークスでも、しっかりやれば稼げるよ!

 

もっと稼ぎたい!あなたは、高額案件にも挑戦してみましょう。

 手数料が安いビズシーク!

実は、クラウドワークス は、最大20%の手数料が引かれてしまいます・・・。

Bizseek なら、手数料が安いからより多く稼げます!

ライティングの案件も豊富なので、クラウドワークスと合わせて登録しておきましょう。

 

 

 高単価のザグーワークス!

ザグーワークスなら、文字単価1円以上!ライティングの在宅ワーク が豊富!

プラチナライターになるには、ライティングの試験があるので、気合いをいれて挑戦しよう!

 

 ブログを書いて稼ぐのもアリ!

 文章を書くのが好きなら、自分のブログを育てて稼ぐのもアリ!
稼げるようになるまでに、時間がかかるけれど、挑戦してみるのもオススメですよ。


もっと簡単に稼ぎたい人は、こちら! 

スマホだけで、さくっと稼げる副業・在宅ワーク6選です。

www.mamablog-kiraku.com