むきだしのことば。

ワーママブロガーの育児ブログ。妊娠、子育て、在宅ワークについて。

アラフォーワーママが会社員を辞めてフリーランスになるまで。<リアルタイムで進行中!>

f:id:mykotoba:20181029030924j:plain


私は、1歳児を保育園に預けて、時短でワーママをしながらブログを書いています。

育児と仕事の両立って、めちゃくちゃ大変じゃないですか・・・・?!

「いえ、楽勝です」って方は、この記事そっと閉じてください。笑
それ以外の方には、共感いただけるブログだと思います。

私が会社員を辞めて、フリーランスになるまでのブログでの記録。
リアルタイムで進行中です!応援してね。

※2019年2月現在進行形なので、リアルタイムで追記しています

 

 
ちなみに、Twitterでこんな呟きをしたら、多くの共感をいただきました。
同じこと考えている人がいっぱいいるんだ!って勇気付けられたよ。 

 

 

ワーママ1年目、仕事と育児の両立キツイ。

仕事と育児の両立、めちゃくちゃキツイ。
とにかく息つく暇なく、時間が過ぎていくわけです。

私はそもそもズボラなので、最大限に手抜きしているよ。

洗濯物干さないし、掃除機はルンバ任せだし、ご飯作らない!
それでも、忙しいぞおおおお!

▼私の1日

7:00- 起床・身支度・息子の身支度
8:00-  出発(夫が保育園送り、私は出勤)
9:00- 仕事
16:30-  退社・移動
17:30-  保育園お迎え
17:45-  息子の夕飯(嫌がる)
18:30-  お風呂(嫌がる)
19:00-  遊ぶ(暴れる) / 様子見ながらネットする /私も軽くご飯
20:00- 寝かしつけ(嫌がる・暴れる)
21:00- 寝かしつけ(嫌がる。暴れる)
22:30- やっと寝る/片付け・保育園準備
23:00- 夫が帰宅/私はブログを書く副業タイム
25:00- 就寝
(4:00頃 夜泣きトントンタイム )


ねぇ、マジで忙し過ぎない? 
時短でこれだよ。

フルタイムとか、もっと頑張っているママたち、凄すぎませんか・・・。

【関連記事】一番安いルンバを愛用しているんだけど、最高ですよ。

 

キャリアアップに期待できない。

仕事に目を向けてみると、キャリアアップには期待できないなと。
うちの会社は恵まれた環境で、 時短だからって不遇を感じたことはありません。

それでも、キャリアアップは無理でしょうね。
これは、会社にもよると思うので詳しくは書きません。

私は、時短である以上キャリアアップ無理。と判断しました。

あとさ、時短なのもあって、給与が新卒レベルの安さ・・・。
ねぇ、私の仕事って新人レベルまで落ちてないよね?悲しいよ(T_T)

 

給与が安くて悲しすぎたから、この無料アプリで自分の適正年収調べてみたよ。
アプリだと、給与の評価はずーっと高くて、嬉しかったw

私も無料登録してみたけど、診断が楽しかった。

ママになったけど、働き続けたい。

両立大変なら、専業主婦になったら?っていう意見もあるかもしれない。
でも、私にはその選択肢はありません。

なぜなら、仕事をしていたいから!!!

収入が欲しいのももちろんだけど、もともと仕事が好きなんです。

子供が、将来、色々なことに挑戦したい!ってなった時に、経済的な理由で諦めさせたくない。

だから、そのためにも、稼いでおきたい!と思っています。 

 

自宅で仕事したい!

じゃぁ何が一番ベストなの?って考えた時に、自宅で仕事がベストだなと。

自宅でというか、「時間を自分でコントロールできる働き方」がしたい。

特に、子供が小学生になったら、帰ってきたら「おかえり」って言える環境を作りたい。

私の母が専業主婦だったので、その影響が強いのかもしれません。

 【関連記事】在宅ワークで月10万円で稼いだ時の記録はこちら

www.mamablog-kiraku.com

 

▼自宅で仕事するために、色々情報収集中。ここおすすめです▼
空いてる時間でしっかり稼げる
在宅・時短のお仕事はママワークス

私が会社員を辞めるまでの道のり

会社員を辞めるまでの道のりって書いていますが、まだ辞めてません^^;

今まさに辞めようとしているところで、リアルタイムに進行中です。

まずは、在宅勤務(週2)を勝ち取った!

4月下旬に復職して、3ヶ月で下準備。
7月にリモートワークを直談判して、OKをもらいました。

 

 

週2で在宅勤務を実行したけど、仕事に差し支えなし!

むしろ、仕事に集中できて捗ったー!

リモートで仕事できるなら、完全リモート目指したい。

なんなら、時間単価あげたいし、会社員辞めようかな・・・!

 

 上司に退職の話をする!

 

そして、Twitterでたくさんの人に励まされて、上司に退職を報告!


少しでも長くいてくれ。辞めるのは、なるべく先にしてくれ。と言われる。
まぁ、そうだよね。

「退職後も仕事発注いただけるなら、お互いやりやすい形作るために、長めに残ります。が、退職後に仕事をしないならば、なるべく早く辞めます」と伝える。(強気w)

 

そして、ここからは、「今後どうする?」の話し合いを、何度かしていくことになりました。

 

退職後の方向性が決まる!


今の仕事をこんな形で、引き続き発注してもらえるようになった。
雇用形態や条件面を調整していくよ。

会社からは、「契約社員にしてほしい」と言われているので、検討中。
雇用形態こだわらないので、それでいいかなと思っている。

週3は契約社員 +週2は個人事業主ってカタチできるかな、と色々調査中。

 

4月からの条件が整ってきたよ!

 

リモートワークでチームを組むことに挑戦してみる!!!!

 

私は正社員→契約社員へ変更して、個別で勤務条件を作らせてもらった。
でも、会社そのもののルールも変わることに!!!やった!
後輩たちが、より働きやすくなりますように。

またもや難関が現れた!!

順調かと思ったら、またもや波乱の展開がきた!!
結果がで次第、詳しく報告します・・・がんばる・・・

 
▼この時点でのモヤモヤは、こちらに書きました。

ameblo.jp

 

 

2019年3月追記

事情は、全て終わってからじゃないと書けないけど、契約社員で残る選択はなくなりました。
となると、私がもともと希望していた「業務委託、リモート」で、「納得のいく金額」で契約できるかどうか。ということになります。

そして、退職時期の調整。会社は少しでも長く残ってくれっていうけど、こちらは正社員として、時間を伸ばすメリットなし。

 

 


進捗は、Twitter(@mykotoba)でリアルタイムで発信します!
また、インスタグラムも(@m_mgram01)もやってます!

無言フォロー歓迎です♪

▼自分の適正年収がわかるので、私も無料登録してみました▼

▼自宅で仕事をしたい人は、まずこの辺りからがオススメです。

 

www.mamablog-kiraku.com